絵本屋,児童書専門店,京都,Picture book shop,きんだあらんど,

空猫アラベラ

作:アティ・シーへンベーク・ファン・フーケロム
訳:野坂悦子
描き文字:吉田稔美
サイズ:15 × 11cm
ページ数:112ページ
出版社:本作り空 Sola



【作品紹介】
空猫になって8年。。。
アラベラは飼い主のおばさんに会いに「宇宙カゴ」に乗って地上へおりたちます。
空猫アラベラと猫仲間たちとおばさんのふれ合いが愛情豊かに描かれています。
小さなサイズの本にギュッとつまったあたたかい物語。

オランダの作家アティ・シーへンベーク・ファン・フーケロムが55年前に発表した作品。
翻訳家の野坂悦子さんの目にとまり本と猫を愛する方たちにより日本語訳が出版されました。

この度特別に、野坂悦子さんのお手元にあった本を『きんだあらんど』にて販売させていただくことになりました!再入荷なし在庫限りのたいへん希少な本です。

アティ・シーへンベーク・ファン・フーケロム
Atie Siegenbeek van Heukelom
(1913〜2002)
ロッテルダムに生まれる。各地で美術教育を受けたのち、印刷技術を学び、あむすてるだむkで広告デザインの職につく。戦時中、抵抗運動に加わり、ナチスドイツの収容所に入れられた時期もある。戦後もデザイナーとして様々な分野で活躍。クリスクラス出版から初版が出た本書は、雑誌「批評家の選択」により、1966年の最高の児童書に選ばれた。
販売価格 1,320円(税120円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

蓮岡修

『心が喜ぶ本』をコンセプトに、国内外から店主が一点一点選んだ本だけを 紹介する絵本の専門店。家庭での絵本の役割を伝える、講演会や、全国各地の 幼稚園・保育園の選書等も行っています。

絵本屋きんだあらんどのご紹介