絵本屋,児童書専門店,京都,Picture book shop,きんだあらんど,

Michi みち

《出版社より》
ひとすじの道、そして幾千の物語

表紙をめくると、背中を向け、足を踏ん張って立つ子ども。小さな一歩を踏み出そうと決心した、その行く手には、まっ白な道が、どこまでものび、その先には、ふしぎな町の数々が、待ち受けている。彼、彼女と一緒に道をたどるようにして、ページをめくってみてください。次々に現れる、ため息のでるような色彩と繊細なタッチで描かれた町のすみずみに目をこらせば、秘められたたくさんの、そして自分だけの物語が見つかるかもしれません。

出版社: 福音館書店
ページ数: 46ページ
サイズ: 27×20cm
初版年月日: 2018年11月15日
販売価格 2,484円(税184円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

蓮岡修

『心が喜ぶ本』をコンセプトに、国内外から店主が一点一点選んだ本だけを 紹介する絵本の専門店。家庭での絵本の役割を伝える、講演会や、全国各地の 幼稚園・保育園の選書等も行っています。

絵本屋きんだあらんどのご紹介