絵本屋,児童書専門店,京都,Picture book shop,きんだあらんど,

かぞくと知恵 8冊セット【4才〜】

園では下の学年の子のお世話をしてあげたり、お兄ちゃん、お姉ちゃんとしての自覚も出てくる時期。
表現力に磨きがかかるこの時期に是非読んでもらいたいきんだあらんどセレクションです。

【絵本】
「パンのかけらとちいさなあくま」(福音館書店)本体価格:900円+税
原作はトルストイの昔話。小さな悪魔の気の良さが、どこか頼れる秘密の友人のように感じます。豊かさを分け合うことを喜ぶ楽しさが伝わる絵本です。

「ちいさなヒッポ」(偕成社)本体価格:1,200円+税
「危ない時は助けを呼ぶ」躾から、子を信じて自立を促すメッセージと「いつでも見守っている」親の愛情が伝わってきます。お母さんの力強さと大らかさを賛美する絵本。

「ぼくにげちゃうよ」(ほるぷ出版)本体価格:1,000円+税
何処へいっても何になってもお母さんがむかえにきてくれる。その安心が、世界へとびだして成長していく何よりの自信になります。

「おりこうなアニカ」(福音館書店)本体価格:1,100円+税
"お手伝い"が大好きな時期におすすめ。ちいさな女の子なのに一人で髪をとかしたり、たくましく家の手伝いをするおりこうなアニカの姿が、自信になります。

「おだんごパン」(福音館書店)本体価格:1,200円+税
ゆだん大敵!陽気なおだんごぱんの流れるような唄が心地よいロシアの民話です。

「三びきのやぎのがらがらどん」(福音館書店)本体価格:1,200円+税
恐ろしいトロールをやっつける痛快な物語は、まだまだちいさくて非力なじぶんに不安を感じているこどもたちの心を満たします。

「三びきのこぶた」(童話館出版)本体価格:900円+税
"おおかみ"は不安や苦難の象徴。「知恵をつかって用心して立ち向かえばきっと打ち勝てる。」という先人の力強いメッセージです。

「まりーちゃんとひつじ」(岩波書店)本体価格:640円+税
牧歌的で穏やかな物語と、自分の姿と重なるまりーちゃんに、子どもさんの心も落ち着きます。文章のリズムも心地よく、お家で何度楽しんでいただいても、飽きのこない一冊。

「おかあさんだいすき」(岩波書店)本体価格:640円+税
"ただぎゅっと抱きしめる" それが何よりも愛情を伝え合えるものです。子どもさんが、お母さんにぎゅっと抱きつきたくなる、心を満たす一冊です。

【特典】(無料)
・絵本のご紹介カード
きんだあらんどオンラインショップでお買い上げのお客様限定で、年齢ごとの絵本の魅力や味わい方をお伝えする「絵本のご紹介カード」をお付けいたします。
販売価格 9,482円(税702円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

蓮岡修

『心が喜ぶ本』をコンセプトに、国内外から店主が一点一点選んだ本だけを 紹介する絵本の専門店。家庭での絵本の役割を伝える、講演会や、全国各地の 幼稚園・保育園の選書等も行っています。

絵本屋きんだあらんどのご紹介