絵本屋,児童書専門店,京都,Picture book shop,きんだあらんど,

愛情いっぱい 5冊セット【3才〜】

日常生活の流れをひとりでこなせるようになったり、複雑な手指の動きが出るようになったりぐんぐん成長されます。ごあいさつやマナーでも成長の時期。絵本で出会う良い言葉をたくさん聞かせてあげたいですね。

【絵本】
「ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ」(ペンギン社) 本体価格:1,300円+税
"まっすぐあるけばきっとたどりつけますよ" 。これから進んでいく道を照らし出す物語との出会いが、人生の道標になります。

「ぐりとぐら」(福音館書店)本体価格:900円+税
3歳前後の子どもさんは「おりょうり」や「みんなでわけあう」ことが大好き!長年子どもたちに愛され続ける人気者です。

「どれがぼくかわかる?」(偕成社)本体価格:1,200円+税
叱られることも増えてきて、「自分は本当に愛されているのかな?」と愛情を確認したい3,4歳の頃にお勧め。「どんなになっても大好きだよ」というメッセージが親子で伝わります。

「パンやのくまさん」(福音館書店) 本体価格:1,000円+税
淡々と自分の生業を行い、小さな幸せを感じながら、皆に感謝されて、そしてきちんと食事を摂って心安らかに眠る。このかけがえのない一日は、クマさんが身の丈に作り上げている仕事を中心に彩られています。仕事とは?という問いに答える内容です。

「くまのビーディくん」(偕成社)本体価格:1,400円+税
大人のまねをして自立に憧れる幼児の心を、「あなたが必要だよ」というメッセージで満たしてくれる絵本。怒られることの増える4歳頃の子供さんに最適な内容です。

【特典】(無料)
・絵本のご紹介カード
きんだあらんどオンラインショップでお買い上げのお客様限定で、年齢ごとの絵本の魅力や味わい方をお伝えする「絵本のご紹介カード」をお付けいたします。
販売価格 6,599円(税489円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

蓮岡修

『心が喜ぶ本』をコンセプトに、国内外から店主が一点一点選んだ本だけを 紹介する絵本の専門店。家庭での絵本の役割を伝える、講演会や、全国各地の 幼稚園・保育園の選書等も行っています。

絵本屋きんだあらんどのご紹介